非営利型一般社団法人ファースト・ステップ

非営利型一般社団法人ファースト・ステップは、2002年2月に作成した、「みおのはじめのいっぽ」から活動を開始しました。
2002年5月から「サバイバー支援グループ First Stepファースト・ステップ」として活動。
2002年6月に、DVや虐待に関する情報を集めたポータルサイト「ファースト・ステップ」をオープン。
サバイバー(被害当事者)と、支援者、行政などをつなぐため、また加害者に自覚してもらうためのサイトでした。

まだ、インターネットが市民権を得ていたとは言い難い時代でしたが、国内外から多数のアクセスがありました。
2003年からは、オープンの掲示板と会員掲示板を作成し、お互いの体験などを共有していくことができました。
そこに集まった声から冊子「サバイバーからの提言」を作成し、第一次DV防止法改正の場で配り、いくつか反映していくことができました。

上部へスクロール